All Content > All Content > All Regions > People in science

  • Background texts & Multimedia

    Harald Wilkoszewski new Head of Communications

    Dr Harald Wilkoszewski is the new Head of Communications at the WZB Berlin Social Science Center. Prior to this post, Wilkoszewski (41) was Head of th 26 April 2017 WZB Berlin Social Science Center / Wissenschaftszentrum Berlin fuer Sozialforschung

  • News Release

    Harald Wilkoszewski new Head of Communications

    Dr Harald Wilkoszewski is the new Head of Communications at the WZB Berlin Social Science Center. Prior to this post, Wilkoszewski (41) was Head of th 26 April 2017 WZB Berlin Social Science Center / Wissenschaftszentrum Berlin fuer Sozialforschung

  • Background texts & Multimedia

    オーロラと空中窒素の研究者を称える

    200ノルウェークローネ紙幣に肖像が採用されたほどの著名であったのに、60年近く忘れられていたこの教授は、今日、ノルウェーの名だたる科学者の一人と評価されています。 ノルウェー人のクリスチャン・ビルケランド教授(1867~1917)は、オーロラと太陽からの磁気嵐との関係に気づいた世界で最初の科学 25 April 2017 Oslo, University of

  • Background texts & Multimedia

    オーロラと空中窒素の研究者を称える

    200ノルウェークローネ紙幣に肖像が採用されたほどの著名であったのに、60年近く忘れられていたこの教授は、今日、ノルウェーの名だたる科学者の一人と評価されています。 ノルウェー人のクリスチャン・ビルケランド教授(1867~1917)は、オーロラと太陽からの磁気嵐との関係に気づいた世界で最初の科学 25 April 2017 Oslo, University of

  • Background texts & Multimedia

    オーロラと空中窒素の研究者を称える

    200ノルウェークローネ紙幣に肖像が採用されたほどの著名であったのに、60年近く忘れられていたこの教授は、今日、ノルウェーの名だたる科学者の一人と評価されています。 ノルウェー人のクリスチャン・ビルケランド教授(1867~1917)は、オーロラと太陽からの磁気嵐との関係に気づいた世界で最初の科学 25 April 2017 Oslo, University of

  • Background texts & Multimedia

    オーロラと空中窒素の研究者を称える

    200ノルウェークローネ紙幣に肖像が採用されたほどの著名であったのに、60年近く忘れられていたこの教授は、今日、ノルウェーの名だたる科学者の一人と評価されています。 ノルウェー人のクリスチャン・ビルケランド教授(1867~1917)は、オーロラと太陽からの磁気嵐との関係に気づいた世界で最初の科学 25 April 2017 Oslo, University of

  • Background texts & Multimedia

    オーロラと空中窒素の研究者を称える

    200ノルウェークローネ紙幣に肖像が採用されたほどの著名であったのに、60年近く忘れられていたこの教授は、今日、ノルウェーの名だたる科学者の一人と評価されています。 ノルウェー人のクリスチャン・ビルケランド教授(1867~1917)は、オーロラと太陽からの磁気嵐との関係に気づいた世界で最初の科学 25 April 2017 Oslo, University of

  • News Release

    オーロラと空中窒素の研究者を称える

    200ノルウェークローネ紙幣に肖像が採用されたほどの著名であったのに、60年近く忘れられていたこの教授は、今日、ノルウェーの名だたる科学者の一人と評価されています。 ノルウェー人のクリスチャン・ビルケランド教授(1867~1917)は、オーロラと太陽からの磁気嵐との関係に気づいた世界で最初の科学 25 April 2017 Oslo, University of

  • Background texts & Multimedia

    The king of northern lights

    The professor whose face is emblazoned on the Norwegian 200-kroner banknote was forgotten for nearly 60 years. Today he is considered one of Norway’s 25 April 2017 Oslo, University of

  • Background texts & Multimedia

    The king of northern lights

    The professor whose face is emblazoned on the Norwegian 200-kroner banknote was forgotten for nearly 60 years. Today he is considered one of Norway’s 25 April 2017 Oslo, University of

Cambridge grey garduated expertsvar 2015 New Norwegian logo eNEWS-Jan 2017 FNSF ad Elhuyar with Basque